ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします

POLICY

KGLのこだわり

より確かなサービスをお客様に提供するために掲げた「キリン品質」。
私たちがキリン品質を実現するために行っている施策とそれによって得られた成果をご紹介します。

わたしたちのビジョン

「キリン品質」の物流サービスが、
日本で一番お客様に信頼されている。

〜小さな日本一を、パートナーと共に、たくさん創る〜

キリン品質とは

創り上げる品質

SECTION 01
お客様の声で創る品質

お客様満足度の追及

コスト削減や人材不足など、お客様の抱える様々な課題を解決すべく、PDCAを回しています。

お客様満足の追求

お客様満足度調査

お客様からのお声(評価)を基に更なるサービス向上に努めています。

調査項目 (各5段階評価:100点満点)

サービス提供力
製品品質の対応、
オーダー納期への対応、業務遂行
事故と対応力
事故件数、事故発生時の連絡体制・対応、
事故防止対策
営業力
信頼性、改善提案

SECTION 02パートナーと共に創る品質

私たちの仕事は、パートナー会社の協力なしでは成り立ちません。
ビジョンの実現に向けて、パートナー会社と二人三脚で課題に取組んでいる事例をご紹介します。

インストラクターの養成
当社の業務に携わる乗務員・フォークリフトオペレーターのレベルアップを図るため、技能コンテストや研修を企画・開催し、安全・物流品質向上を目的とした講義、フォークリフトの実技研修やKYT(危険予知トレーニング)を行っています。技能向上だけでなく業務遂行のモチベーションアップにも繋げています。
パートナーとの調和
構内作業パートナー会社へ業務委託マネジメントシステムを導入し、社内ルールの定期的な相互確認や目標の進捗確認を行なっています。また、要望・課題の抽出により現場改善にも繋げています。パートナー会社との強固な絆を作るため、フェアな評価制度を取り入れ、高いパフォーマンスに繋がるよう表彰制度等も実施しています。
安全 ・ 物流品質大会(パートナー会)
輸送パートナー会社を対象とした「安全・物流品質大会(パートナー会)」を開催しています。
ここでは、活動方針・直近の取組等について共有しています。
また、パートナー会社からの要望にも対応できるよう、活発な意見交換を行っています。
各種会議 ・ 委員会
各支社・事業所では、毎月「安全品質会議」や「安全衛生委員会」を開催しています。物流現場での事故発生リスクの共有を行ない事故の未然防止・再発防止に努めています。また、乗務員やフォークリフトオペレーターを対象に事故事例の共有や、安全・品質の取り組みについての議論の場を設け、安全品質の向上に努めています。
STOP飲酒運転
アルコールを扱うグループ企業として社会的責任を果たすために、各出荷拠点においては乗務員との対面点呼による確実なアルコールチェックを徹底し、日々飲酒運転の撲滅に努めています。また、安全品質会議や安全・物流品質大会において飲酒運転撲滅に向け乗務員への教育を徹底しています。当社は、飲酒運転撲滅に向けてパートナーと協力した取り組みを行っています。

得られた成果

SECTION 01お客様満足度調査結果の向上

KGLでは年2回、お客様の物流部門に対しての各5段階(評価:100点満点)の満足度調査を行い、サービス向上に努めています。
調査をもとにサービスを改善し続け、2017年にはご満足度平均88点という高い評価をいただいています。

調査結果推移(全顧客平均点)

 

SECTION 02業界トップクラスのサービス品質

定期的に行っている技能コンテストや研修、
パートナーとのスムースな連携・ノウハウの共有をすることで、事故の発生率が極めて低くなっています。

誤受注 誤積 誤配 配送時間不適合

※1ppm=100万分の1

全業種および食品カテゴリの業界との比較

日本ロジスティクスシステム
協会調査

KGL実績

日本ロジスティクスシステム
協会調査

KGL実績

※1ppm=100万分の1

ページトップヘ ボタン:トップへ戻る